小嶋陽菜の卒業発表はやはり紅白だった!?その後はどうなる?

 

AKB48のこじはるが2014年の紅白で卒業を発表するか注目が集まっています。

AKB48が今年歌う曲は「心のプラカード」

その歌の中で小嶋陽菜が手に持つプラカードに仕込みをしていると
紅白リハーサルで発言しましたが、本当に卒業発表を行うのか予想してみました。

スポンサードリンク

小嶋陽菜、卒業うわさの経緯

小嶋陽菜がAKB48を卒業すると言われたのはいつだったのか?

改めてまとめてみたいと思います。

一番最初は篠田麻里子が2013年の総選挙で卒業を発表した時でしょう。

篠田麻里子 卒業

次の卒業発表はファンも自身もこじはるだという認識になりました。

2013年の紅白でまさかの大島優子の卒業発表!!

大島優子 卒業

話題は大島優子の卒業時期にさらわれ、自身の卒業時期を模索。

2014年総選挙で卒業発表する確率がとても高かったのですが、AKB襲撃事件により
「卒業しませーん」の迷言を残すに留まる。

小嶋陽菜 総選挙 2014

8月のAKB48単独ドームコンサートでもありきたりすぎて発表せず。

10月じゃんけん大会では優勝出来なかったのでまたも卒業発表の機会逃す。

じゃんけん大会 2014

2014年12月31日紅白でビックチャンス到来!!

といったところでしょうか。

スポンサードリンク

紅白2014で卒業の確率

卒業の確立については卒業する、しない

完全に半分の確率だと思います。

卒業しない理由としては

2013年紅白において北島三郎の卒業が完全に雲のかなたに忘れ去られ、
紅白を私物化するなという抗議が多かった点。

そして小嶋陽菜自身、他人と同じ卒業の形を望んでいないという点です。

卒業する理由としては

去年の大島優子の卒業発表もNHK的にはOKを出していたと言われているので、
当然小嶋陽菜が卒業を発表を持ち掛けてもOKになるという点。

そして最大の理由は紅白の視聴率がものすごく取れるといった点でしょう。

小嶋陽菜の卒業真意は12月31日、特別ゲスト中森明菜が歌った後の44番目、
AKB48の歌唱曲「心のプラカード」の中で明らかにされます。

23時以降のNHK紅白からは目が離せませんね。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です