土屋太鳳の意外な本名とは?姉の名前も変わっている?

 

NHK朝ドラ「まれ」のヒロインや池井戸潤原作、阿部寛主演の大ヒットドラマ「下町ロケット」出演で今ノリに乗っている土屋太鳳ですが、彼女には意外に知られていない数々の秘密があるようなのでその秘密と魅力にせまってみました。

スポンサードリンク

土屋太鳳プロフィール

生年月日 1995年2月3日
身長 155センチ
血液型 O型
所属事務所 ソニー・ミュージックアーティスツ

土屋太鳳というと「まれ」のオーディションに応募し、センセーショナルな芸能界デビューを果たしたというイメージがとても強いですが、彼女の芸能界デビューは意外に古く、2005年にスーパー・ヒロイン・オーディション ミス・フェニックスにて審査員特別賞を受賞したところまでさかのぼります。
彼女はこの時まだ10歳で賞を受賞したというからとても驚きですね。

連続ドラマデビューは2011年の「鈴木先生」でこの頃から知る人ぞ知る存在となっていきました。

鈴木先生 土屋太鳳

また土屋太鳳を有名にしたのはNHKドラマとの関係があげられると思います。

2010年「龍馬伝」での坂本乙女の少女期

龍馬伝 土屋太鳳

2011年「おひさま」での木村ハナ役

おひさま 土屋太鳳

2014年「花子とアン」での安東もも役

花子とアン 土屋太鳳

そして2015年「まれ」でのヒロイン津村希役

まれ 土屋太鳳

と実はこんなにも主要なNHKドラマに出演していたんですね。

土屋太鳳の本名とは?

土屋太鳳というとその美しさもさることながら、「太鳳」という名前にも引き付けられますよね。

「太鳳」ってなんて読むんだろう?
(たお)と読みます

とか、

おもしろい芸名だなとかきっとみんな思っていることだと思います。

土屋太鳳は実をいうと芸名でもなんでもなく、なんと本名だそうです!

お母さんが入院していた病院が赤ちゃんの性別を教えてくれない病院だったのと、予知夢を見たことから

「太鳳」

という名前に決まったそうです。

生まれた時から芸能界でデビューしても大丈夫そうな素敵な名前ですよね。

スポンサードリンク

姉の名前と大学は?

土屋太鳳にはお姉さんがいます。

実はお姉さん、一般人なのに結構有名になっています。

単に土屋太鳳のお姉さんなので知られていると思いきや、実は土屋太鳳以上に美人なんです。

そのお姉さんがコチラ

土屋太鳳 姉

名前は

土屋炎伽(つちやほのか)

というそうです。

お姉さんも土屋太鳳と同じように芸名みたいな本名をしてますね。

お姉さんは明治大学に通っていて、チアリーディング部に所属しているそうです。

土屋太鳳 姉 チア

お姉さんは2016年の3月に大学を卒業することになっていますが、気になるのはその進路ですよね。

一説には富士通に就職か?

という噂も流れているようですが、美人姉妹揃って芸能界での活躍を見てみたい気もします。

土屋太鳳の今後は?

土屋太鳳の注目度がますます高まり、CM等で見かけることも多くなってきましたが、彼女には大女優の道を着実に歩んでもらいたいです。今後の彼女の活躍をますます応援していきましょう!

コチラの記事も合わせてどうぞ!!
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です